健康は、しあわせをつづける。
しあわせは、もっともっと続けられる。

1990年代にアメリカの団体AAFCOが犬猫の栄養基準を制定。

この食の変革により犬猫の平均寿命は大幅に延伸するも、まだまだペット栄養学は発展途上。

犬猫の健康を、しあわせを続けられる伸び代がそこにはあります。そして、我々topetが第二の食の変革を起こします。

代表挨拶

動物とは何かの縁があり、子供の頃に捨て犬を保護、
大人になり捨て猫を保護し、動物とともに生活する人生を歩んできました。

8歳の頃に動物愛護センターを見学する機会があり殺処分の実態を当時子供なりに理解し、
そのとき感じた想いがtopet設立の原点にあります。

私自身がエンジニアでありペット栄養管理士であるという経験を活かして、
人と共に暮らす動物の健康と幸せを目的にしたサービスを提供していきたいと考えております。

代表取締役社長 高山 裕紀