【SDGs Action】【利益の全額を動物保護支援に】獣医師やペット栄養管理士などペットの専門家が発信するコラム「食事と健康のはなし」を配信開始いたしました

SDGs ActionNews
【利益の全額を動物保護支援に】獣医師やペット栄養管理士などペットの専門家が発信するコラム「食事と健康のはなし」を配信開始いたしました

『株式会社topet (トペット)』(東京都杉並区、代表取締役 高山 裕紀)は、獣医師やペット栄養管理士などペットの専門家が発信する情報メディア「食事と健康のはなし」を2021年5月11日に正式リリースしました。
本情報メディアから得られる利益全額を動物保護の支援に充てることで、「SDGs(持続可能な開発目標)(※1)」の課題解決に寄与したいと考えております。

背景

sdg_poster

株式会社topet (トペット) は、「すべての動物が健康に暮らせる社会の実現」をミッションに掲げ、動物にやさしい企業であることは勿論、人にとってもやさしい企業になることに日々精進しております。
また、ペットは人と暮らす家族の一員として捉え、国際社会が追求する社会課題の解決も我々の責務として考えております。
そのため、SDGsで掲げている目標のうち3つの目標に対して、ペットに関連付けた取り組みを行なっております(※2)。
このうち「すべての人に健康と福祉を」に対して動物を関連づけた取り組みとして「食事と健康のはなし」をリリース致しました。

「食事と健康のはなし」で得られた利益全額を動物の保護支援に充てることで、福祉活動に積極的に取り組んでいきたいと考えております。

sdg_icon

内容

「食事と健康のはなし」では、獣医師・薬剤師がアドバイザーとしてペット栄養管理士が執筆したペットの食事と健康に関する記事を掲載しています。
既に愛犬・愛猫と暮らしている方はもちろんのこと、これから暮らしたいと考えている方にも有益で正確な情報をお届け致します。
全ての記事は3分以内で読めるように文字量や内容を調整しております。

また、インスタグラムではサクッとペットの情報を知りたい方向けに、記事内容を要約した1分間記事を掲載しております。是非こちらもご参照頂ければ幸いです。

活動にご協力頂ける企業様からのご連絡をお待ちしております。
「食事と健康のはなし」では、今後動物保護活動へ充てていくための収益化を進めていきます。
協賛いただける企業様へはサイトにて協賛企業一覧掲載および広告掲載をさせて頂こうと考えております。
下記リンクよりお気軽にご連絡ください。
https://column.topet.jp/contact/


※1 Sustainable Development Goalsの略称で、2015年9月の国連サミットで採択された、2030年までに地球規模で解決するために掲げられた目標
※2 企業サイトにて全取り組みを掲載
 ​  https://topet.jp/about-topet/

タイトルとURLをコピーしました